2011年11月12日

France10―deperture




フランス滞在9日目。
長い間、長いブログを読んでくださって
ありがとうございました。
いよいよ最終回。
出発の朝のはなしです。
(前回の記事はコチラ



 
*朝日とエッフェル塔。





パリで泊ったホテルは
目の前にセーヌ川が流れていて
セーヌ川沿いに歩けばその先には
エッフェル塔があるという立地。



出発まで2時間くらいあったから
それまでの間、夜明けのセーヌ川を
散歩することにしました。








セーヌ川にはたくさんの船が
停泊していたんだけど
どの船も、人が住んでるっぽい。
船、兼、家なのだろうか。





*ワンコにもボンジュール!




川沿いでは、ランナーが
ジョギングしていたり
イヌがのんびりくつろいでいたり
とっても気持ちいい場所でした。



いくつか、オブジェもありました。




*朝から、ケンカをしている一幕も。




また、朝だったので
通勤中の方も多く・・・。



*「急には止まれへんねん!」と怒られました。


*「何して、けつかんねん!」と殴られました。



危うく、通勤中の王子・王妃様と
馬による交通事故に遭うところでした。

  





そんなヒヤっとした
一幕も、エッフェル塔に
上る朝日の美しさで
すべて帳消しです。



エッフェル塔からの
ホテルへ戻る道すがら
こんな建物がありました。




*パリ日本文化会館。




まだ開館前だったので
外から中を覗いてみると・・・。



*思わず買って帰るところだった!






日本のものがたくさん売ってます!
極めつけはコレ! ↓






(写真左の銀色の取っ手の品)
我が家で使っているのと
全く同じ鉄瓶が置いてありました!

日本でも、売ってるところを見たこと
なかったのに、驚きです。



そんな感動を抱えつつ
ホテルを目指して歩いていたら
急にお腹が痛くなってきたので
トイレを借りつつ喫茶店に
駆け込みました。




*立ち飲みコーヒー。たったの2€(200円位)




そのコーヒー屋が
ホント良い味だしてて
パリ市民が普通に
入るようなかざらない店。
カウンターで立ち飲みして
サッとお金を置いてく感じ。


道路工事でアフリカから
出稼ぎ中のおじさん連中も
出勤前のパリジェンヌも
私たちアジア人も
同じカウンターで横並びに
コーヒーを飲むという光景が
好きでした。


フランス最後のコーヒーは
思わぬ場所でおいしくいただきました。
あの時、お腹が痛くなって良かった。



◇◆◇◆


そして、
惜しみつつもフランスを出発。








◇◆◇◆



おみやげは、
こ~んな感じ。








*スタバのフランスマグとアムステルダムマグはスタバが好きな沖縄のあの子へ。
   



以前フランスに行ったことのある
私のいとこからの紹介で買ってきた
『LADUREE』のマカロン。






*東京と大阪でもお店があるみたいね。仙台にはねーべっちゃ。




香りが
とてもあって
絶品でした。
(Fちゃん、教えてくれてありがとうね!)




◇◆◇◆



以上、と~っても長くなりましたが
初のヨーロッパ旅行について
お伝えしました。




行く前は、長時間飛行機に乗るのもしんどいし
あまり乗り気じゃなかったんだけど
行ってみたら、はやくまた行きたい!
という贅沢病にかかってしまいました。
また、同行したツアーの皆さん(15人)が
とってもいい人たちで最後は親戚旅行
みたいな雰囲気になっていたのも
この旅行を一層たのしくしてくれました。

     


最後まで読んでいただき
ほんとーーーーーーにありがとうございました!
      







同じカテゴリー(旅の風景)の記事画像
#4完  ふゆのなるこみち。
#3  冬のなるこみち。
#2  冬のなるこみち。
秋と冬のあいだ。
秋の旅:日本海でフィッシング。
秋の旅:加茂水族館。
同じカテゴリー(旅の風景)の記事
 #4完 ふゆのなるこみち。 (2015-01-25 07:33)
 #3 冬のなるこみち。 (2015-01-15 21:49)
 #2 冬のなるこみち。 (2015-01-08 21:28)
 秋と冬のあいだ。 (2014-10-30 07:30)
 秋の旅:日本海でフィッシング。 (2014-10-17 07:23)
 秋の旅:加茂水族館。 (2014-10-14 07:30)

この記事へのコメント
ブラボーな悪寒!

パチパチ

早くプチガイドブック写真臭をだして欲しい妖!

嗚呼、色とりどりのマカロンの間にぞんびちゃんが挟まれてる罠!

お土産はマカロンでいい妖~

ケケケ
Posted by ぞんびちゃん at 2011年11月13日 16:44
★ぞんびちゃん
最近、ぞんびちゃんに褒められてうれしい悪寒。
出版記念パーチーには、ぜひ来てね!
Posted by みさき at 2011年11月15日 09:23
セーヌ川と船・・まるで絵画の様な風景ですね!
余りのキレイさにボーとしてると「なにボーっとしてねん」と怒られそう。
コーヒー飲んでサッとお金を置いてく・・やってみたい。

ヨーロッパの風景ノート、楽しく読ませていただきました。
相変わらずの写真、文章楽しかったー。
今度はアマゾンジャンゴーノートを切望いたします@
Posted by ピーピッカー at 2011年11月18日 12:19
★ピーピッカーさん
ホント、どこを切り取っても絵になる風景です。
結構長々となってしまって心配していましたが
楽しんでいただけて、よかったです◎
また、旅に出て写真を撮ってきたいので
「風景ノートフランス編」を発売して
その印税でアレしてこようと思います(笑)
Posted by みさきみさき at 2011年11月21日 18:05
綺麗な写真ばかりで、私もおフランスへ
トリップしたような感覚になりました!
連れってってくれてありがとう!(笑)

特に、モネの庭の謎の木の写真は
水彩画かと思ったほどキレイ!
木の名前を調べてみたが、判明せずでした・・・

ちなみに高知県にもモネの庭があるみたいですよ.
Posted by machamama at 2011年11月22日 14:17
★machamamaさん
コメントありがとうございます。
フランスへのプチトリップに一緒に行っていただけましたか?
こちらこそ,長々とお付き合いいただいてありがたいです◎
モネの庭の謎の木についても調べてくださったんですね!
そう,あれは「煙の木」というらしいですよ。
その名前を知って以来「ケムリノキ」という響きをめっちゃ
気に入ってしまってる私です。なんかかわいい響きだよね。
高知県にもモネの庭があるんですか?四国に行くことができたら
探してみまっす( ..)φメモメモ
Posted by みさき at 2011年11月23日 20:36

削除
France10―deperture