2015年01月08日

#2 冬のなるこみち。

お蕎麦を食べて、鳴子温泉の宿へと向かう、前回(#1)の続き。




まずは、吉永小百合さんが出演している
「JR東日本 大人の休日」の鳴子温泉のCMをごらんください。







でもって、私が泊まったお宿はこちら。











あれ?動画の冒頭部分に
同じ建物が出てるー!




↓静止画でどうぞ。




ほうほう。
たしかに。


どうやら、鳴子温泉のなかでも由緒あるお宿のようです。
そんなお宿は創業380年、登録有形文化財指定の建物が残る
【元祖うなぎ湯の宿 ゆさや】というところ。




歴史があるだけあって・・・
 




部屋も雰囲気があります。
4畳と、12畳くらいの二間をL字型に取り巻いて・・・








かなり広い縁側が








部屋を囲っています。








古い建築物が好きな両親は、ウハウハでした。
建物が古くとも、暖房が行き届いていて快適に過ごせます。




◆◇◆◇



さて、到着早々に宿のご主人から
「170歩程離れた場所に天風呂があり、30分ずつ貸し切りでお使いいただけますのでどうぞ」と
案内されたので荷物を解くやいなや、母と出かけてみました。




170歩・・・。
365歩ではマーチを歩けるようですが
170歩では温泉に行けるようです。
よーし行ったるでー!と歩を進めたけれど・・・。











まさかの
雪中行軍でありんす〜!




母と互いに励まし合いながら歩くこと3分。











到着しました「茜の湯」。




貸し切りなので、お風呂の写真もパシャリ。





おや!?
これって、さきの吉永小百合さんの動画でいうところの10秒目に
出てくるお風呂じゃないの???




↓静止画でどうぞ。



向きが違うからわかりづらいかもだけど
たしかにそうなんです。ほえ〜。



周りは雪に覆われて開放的。
お猿さんの一匹でもいそうな雰囲気の中
30分、しっかり体をあたためました。
そして、帰りの雪中行脚にそなえたのでした。





◇◆◇◆



露天風呂から上がり、少し休んだ後は
本日2回めのお風呂へGO!



ゆさやさんのお隣には
「滝の湯」という共同浴場があって
ゆさやさんのお客さんは無料で入れるとのこと。
よーし、レッツラゴー!







お気づきの方もいらっしゃるかもしれませんが
この「滝の湯」も、動画の冒頭に「ゆさや」と一緒に
映されていました。



こちらは共同浴場ということで
地元の人たちと観光客が混じって
ローカルな雰囲気でした。




◆◇◆◇




というわけで、
寝る前にもう1回、翌朝も2回風呂に入り
合計5回入りました。



小百合さんのCMの件は
宿をチェックアウトした後に町を歩いていたら
地元のサユリストのおんちゃんが
教えてくれました。




鳴子には日本にある11種類の泉質のうち
9種類があるんだってね。すごいよね。




次回、鳴子の町ぶら編へ続く!












◆鳴子温泉 元祖うなぎ湯の宿 ゆさや HPはコチラ→
◆鳴子温泉郷のHPはコチラ  →






同じカテゴリー(おでかけ風景)の記事画像
#4完  ふゆのなるこみち。
#3  冬のなるこみち。
ふだんづかいの松島。
カフェ、ときどき掃除。
Pizza and cafe BIRD
ラ・フランス。
同じカテゴリー(おでかけ風景)の記事
 #4完 ふゆのなるこみち。 (2015-01-25 07:33)
 #3 冬のなるこみち。 (2015-01-15 21:49)
 ふだんづかいの松島。 (2014-12-09 07:30)
 カフェ、ときどき掃除。 (2014-12-04 07:30)
 Pizza and cafe BIRD (2014-11-27 07:32)
 ラ・フランス。 (2014-11-11 07:30)


削除
#2 冬のなるこみち。