2015年02月27日

【赤】それは、東北のカラフル。2014



私が2014年度に出合った東北の風景を過去記事をもとに

「色」に分けて振り返る、「それは、東北のカラフル」シリーズ。


今回は「赤色」。




赤色をテーマに2014年度を思い出していました。
「赤色」広義でとらえてピンク色も
含めて考えてみたら、どーにもこうにも
春に出会った美しい花々を思い出してしまいます。






まずは、福島県の「花見山」に行って
山々が桜色に染まる風景に感動したっけ。












雪山(吾妻小富士)と桜の風景同時に楽しめる
という最高のシチュエーション。
寒さを感じさせるはずの「雪」なのに桜と一緒に観ると
あたたかな風景に変えてくれる不思議さ。
次回行くことがあれば、お弁当こさえてシートを広げて
景色のひとつに溶け込みたい。
そして、時間の移ろいとともにすこしずつ変わる様子を
ゆっくりのんびり見たいなぁ。







ふたつめの【赤】はまたもやお花。
「みちのく杜の湖畔公園」へポピーを見に行きました。


時期的には満開にほんの少し早かったようですが
これまた、花+雪山の美しい組み合わせを堪能できました。
行ったことは無いけれどスイスっていう国は
こんなところなのかなぁとしばし酔いしれる景色でした。















思えば、あと数ヶ月もすれば、再び、花の季節がやってきますね。
花の風景を見にいくときには、①天気の良さ ②開花状況が仕事の休みに
重なるかどうか、このふたつのタイミングが重要です。
去年はその運が良かったので、今年も欲まみれに祈ります!





◆◇◆◇





話は、ガラっと変わり、海にまつわる【赤色】もありました。
そう、それはホヤのはなし















ホヤの成育には3~4年かかると言われているそうで
震災から3年、やっと出荷が始まったところを市場で目撃したのでした。
「珍味」ですから、たくさんは食べられないものの
無ければないでとってもさびしい存在、それが私とホヤの関係性。










以前、水族館でホヤの養殖風景を見たんだけども
宮城の海ってシュノーケリングしたらこんな風景が
見られるのかな。おいしそうな風景だな。





◇◆◇◆




最後に、宮城の【赤】と言えばコレを忘れたらいけまへんえー。
「クリムゾンレッド」と言う類の赤色です。
そう、それは「東北楽天ゴールデンイーグルス」。



ってことで、楽天の試合を見に行ったよっていう記事を・・・
記事を・・・と、過去記事を探したんだけど、2014年度はひとつも書いてないようです・・・。
試合は10試合以上見に行ったんですよ。
最下位だからって薄情だよね。
だってだってぇぇぇ。








今年はとにかく試合の写真が少ないので
「斎藤隆講演会」で撮った貴重な写真を
何枚かどぞー!






◎斉藤隆投手とサブちゃん。







◎斉藤隆投手と相原投手。
 





◎そして、タケロー外野手♡







2015年シーズンは記事を書きたくてしょうがなくなるような
エキサイティングな試合が多くなることを祈っています!!










【今回取り上げた過去記事はコチラ】::::::::::::::::::::::











同じカテゴリー(心象風景)の記事画像
【黄】それは、東北のカラフル2014。
【緑】それは、東北のカラフル。2014
【青】それは、東北のカラフル。2014
それは、東北のカラフル。
【my七味作り】オトナの調理実習。
2015、前へ。
同じカテゴリー(心象風景)の記事
 【ご報告】 風景ノート。引っ越します (2015-07-21 08:10)
 【黄】それは、東北のカラフル2014。 (2015-03-14 22:19)
 【緑】それは、東北のカラフル。2014 (2015-03-02 07:19)
 【青】それは、東北のカラフル。2014 (2015-02-15 07:30)
 それは、東北のカラフル。 (2015-02-13 07:26)
 【my七味作り】オトナの調理実習。 (2015-01-29 07:25)


削除
【赤】それは、東北のカラフル。2014