2011年08月18日

被災地へ届く「やちむん」④~琉球ガラス編~。






陶房 火風水さんのお手配で
琉球ガラス組合様から
琉球ガラスのアウトレットを
(・・・とはいっても、上等むん)
40個いただきました。



そのタイミングで沖縄の
ヤッケブースよりアキさんと
さっちゃんが、釜石市の友人と
炊き出しのボランティアをする
というのに便乗させてもらったので
琉球ガラスも携えて参加してきました。
なんと、女優の中山忍さんを中心にした
ミニミニ炊き出し隊です。
(『ガメラ』世代の私たちには、嬉しい❤)




釜石市鵜住居地区という場所の
保育園が津波に流されてしまい
決死の避難で逃れた園児たちへ
パンケーキや、流しそうめん、
遊具をプレゼントするという
ボランティアでした。
※詳しくはヤッケブースのブログもみてね。






今でこそ、こんなに牧歌的な風景に
園児の皆さんはいますが
その当時は、手に手を取りあい
泣きわめいたりもせず、黙々と
避難し、わずかなクラッカーで
一晩を過ごした彼ら。


今は、こういう風景の中にある集会所を
借りて、保育園を運営されてます。








*自己紹介をするヤッケのアキさんと、女優の中山忍さん。




完成形のパンケーキを
撮り逃してしまいましたが
食べはじめた途端に歓声が
あがってました。





   

人生初☆の流しそうめんを
楽しむ、園児の皆さん。



 


遊具で遊ぶ、園児の皆さん。
 



 



コドモと遊んだことが
あんまりないけど
こんなに素直で
恥ずかしがりやで
まっすぐな心をもつ
コドモに初めて会いました。



保育園での炊き出しを終えた後
釜石出身のユリさんの案内で
大槌町~釜石市の被災地を
巡ってきました。


仙台の津波被災地と違うと感じたのは
仙台は平野部が津波にさらわれており
「面」として、町がかっさらわれた様相です。
しかし、三陸の方は、海と山の間に
集落があるので、逃げるにも真後ろは山々という
シチュエーションで、逃げるに逃げられないだろう
という恐怖感がとてもありました。
うまく言い表せないけど。



*大槌町のシンボル。ひょっこりひょうたん島のモチーフになった島。




恥ずかしながら、
仙台生まれ仙台育ちなのに
生まれて初めて、「三陸の海」を
ゆっくりと眺めました。
初めての三陸がこんな機会に
見るということになったのは
ほんとに悔やむべきことです。



それだけあたりまえの存在として海があって
あたりまえのように三陸産の魚をたべていた日々。
ちゃんと意識していたらもっと
津波前の三陸の海について
きおくが残っていたはずだったのに。



津波が去って、5か月。
とても静かで、美しい海でしたが
その美しさが、逆に恐ろしさにも感じられて
海への畏怖の念を感じました。



琉球ガラスは、ユリさんのご実家(釜石市)
の地区にある仮設住宅の皆さんへ
お渡しいただきました。



◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆



最後に、なりましたが。
◎陶房火風水さま
◎ガラスを集めて下さった琉球ガラス組合さま
◎各工房の皆さま
◎ヤッケブースの皆さま
今回のボランティアを企画された
◎中山忍さま、ユリさま、皆さま
本当ににありがとうございました。 



◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆



同じカテゴリー(震災、心の風景。)の記事画像
南三陸ノート。
気仙沼ノート 2冊目。
気仙沼ノート 1冊目。
おとどけしました。
被災地へ届く、やちむん⑦
沖縄から、埼玉から。
同じカテゴリー(震災、心の風景。)の記事
 南三陸ノート。 (2013-05-13 07:05)
 気仙沼ノート 2冊目。 (2013-05-09 07:23)
 気仙沼ノート 1冊目。 (2013-05-07 07:14)
 おとどけしました。 (2012-06-30 07:26)
 被災地へ届く、やちむん⑦ (2011-12-26 07:28)
 沖縄から、埼玉から。 (2011-10-25 07:28)

この記事へのコメント
な~みをチャプチャプチャプチャプかき分けて♪
チャプチャプチャプ♪
ぞんびちゃん惨状!

よゐこのカウガールとバンダナガールに笹舟にのったご褒美が届くらしい妖!

嗚呼、流し素麺のすべり台は最高だった妖~


ずんだらばーを東北brunchに食べにいきたい悪寒!

ケケケ
Posted by ぞんびちゃん at 2011年08月21日 02:11
★ひょっこりぞんびちゃん
ヤッケだけじゃなくって私たちにも
現金60億円(ウチカビではなく)を
はやくください。笹船に乗って流れて
くるのを待ってまーす。
Posted by みさきみさき at 2011年08月21日 11:57
みさきちゃん 報告をありがとう!炊き出しお疲れ様でした。子供たちの元気そうな姿に救われますね。ガラスも届けていただけて良かった!次はやちむん第2弾、宜しくお願いします!
Posted by ひふみ at 2011年08月22日 22:49
★ひふみさん
こんなにグッドタイミングでお届けできるとは
思わなかったのでほんとによかったです!
やちむん第二弾も楽しみにしてますね♪
Posted by みさき at 2011年08月23日 17:14
まさか中山忍さんにヤッケの肉番長さんも登場するとは!!(笑)
またヤッケブログにみさきさんのお母様も登場するとは!!(笑)
子供たちにもウマウマパンケーキfrom Okinawaを喜んでいただけたでしょうね!

静かで美しい海が恐ろしく感じてしまうのは少し悲しいですね。
Posted by ピーピッカー at 2011年08月23日 21:23
★ピーピッカーさん
東北のブログでアキさんが出るとはね!
中山忍さんにもお会いできて私も癒されました。
Posted by みさき at 2011年08月26日 10:43

削除
被災地へ届く「やちむん」④~琉球ガラス編~。