2012年06月30日

おとどけしました。






沖縄県読谷村にあった
焼き菓子屋の「そべらぼ」さん。
一週間の疲れを癒してくれる
お気に入りの店でした。 




ザンネンながら昨年末に閉店してしまったのですが
まだお店があった頃、店内に東日本大震災の
募金箱を設置してくださっていました。 
その後、その募金を預かり
被災地へ贈り物を届けてきました。  






その名も・・・
「君に届け、そべら募金!」
ムムムン、ナイスなネーミングですな。





何を届けようか
悩んだんだけど、ときは梅雨。
仮設住宅では布団を干す場所も
ままならないかなと思って布団乾燥機にしました。 




届けた場所は、
我がまち宮城野区の
海沿いにある、津波復興センター。


 

*センター本部の外観。



このセンターを通じて
去年の秋沖縄からきた友達と
ボランティアをしました。








当時ボランティアをした家です。
1階部分に津波が浸水したため
壁という壁をすべてはがす手伝いをしました。
きっと今頃はきれいに壁ができていることを
祈るばかりです。




◆収支のご報告◆
募金額 5,762円
購入額 5,770円




ほぼほぼピッタリの額の
乾燥機が見つかったので
ちょっと嬉しくなっちゃいました。



そべらぼさん
またそのお客さん
善意をありがとうございました。



~~~~~~~~~~~~



※そべらぼブログでの
ご報告はコチラ→



※乾燥機1点のみの寄付となりますが
抽選大会などを開催して
仮設住宅の方へ届けてくれるそうです。




同じカテゴリー(震災、心の風景。)の記事画像
南三陸ノート。
気仙沼ノート 2冊目。
気仙沼ノート 1冊目。
被災地へ届く、やちむん⑦
沖縄から、埼玉から。
被災地へ届く「やちむん」⑥。
同じカテゴリー(震災、心の風景。)の記事
 南三陸ノート。 (2013-05-13 07:05)
 気仙沼ノート 2冊目。 (2013-05-09 07:23)
 気仙沼ノート 1冊目。 (2013-05-07 07:14)
 被災地へ届く、やちむん⑦ (2011-12-26 07:28)
 沖縄から、埼玉から。 (2011-10-25 07:28)
 被災地へ届く「やちむん」⑥。 (2011-09-16 11:14)


削除
おとどけしました。