2014年06月10日

水に生きる木。



*奄美大島のマングローブどすぇ。




淡水と海水が交わる喫水線で育つ木、

といえばマングローブ。



そして、オトコとオンナの喫水線で育つ

これは、ヒト科のマングローブ。




*若いって素晴らしい!らしいよ。ふーん。




私の浅い知識では

『水の中で育つ木』と言えばマングローブしか

知らなかったんだけど、先日、杜の湖畔公園で

新たな水中の木を発見しました。









湖の中で青々と葉を茂らせながら佇む樹木。

水に生きる木の悠然さとすがすがしさを感じさせます。

この木の名前はわかりません。

やがて水に根がやられ、倒木してしまうのでしょうか。

ちょっとセンチメンタルになってきたので

この曲で元気を出したいと思います。








同じカテゴリー(おでかけ風景)の記事画像
#4完  ふゆのなるこみち。
#3  冬のなるこみち。
#2  冬のなるこみち。
ふだんづかいの松島。
カフェ、ときどき掃除。
Pizza and cafe BIRD
同じカテゴリー(おでかけ風景)の記事
 #4完 ふゆのなるこみち。 (2015-01-25 07:33)
 #3 冬のなるこみち。 (2015-01-15 21:49)
 #2 冬のなるこみち。 (2015-01-08 21:28)
 ふだんづかいの松島。 (2014-12-09 07:30)
 カフェ、ときどき掃除。 (2014-12-04 07:30)
 Pizza and cafe BIRD (2014-11-27 07:32)


削除
水に生きる木。