2014年05月26日

函館トリップ-②




前回からの続き。





******

函館初日の夜、

定番中の定番「函館山」へ夜景を見に出かけました。



とある情報屋から

『日没直前は移動のロープーウェイが劇混みなので

早めに山頂に行くべし』というインフォをゲッツ。


なので、われら

日没前の2時間前から山頂へGO!







だども・・・

天気悪し・・・。

徐々に・・・








迫り来るくも、クモ













ぎゃー!!!













ダミだぁ。
こりゃ残念無念。

ガスって夜景は見えないか・・・と

あきらめかけてた1時間後。





なんと、














あれよあれよと
日差しが出てきて・・・











夕陽もこんにちは。
山の天気は変わりやすいのでしょうか。

 





と、そこに。



インド映画か?ってくらい

どこからともなく、超大量の人々が押し寄せて


キタ━―━((ヘ(゚Д゚*)ノ三ヽ(*゚Д゚)ノ))━―━!!





人が多いだけではない。

そこで飛び交うのは

中国語、韓国語などの外国語のオンパレード。



ニホンゴ チットモ キコエマセーン。

そんな中、やっと聞こえてきた日本語は



「スリに気をつけて下さい」

というアナウンス。

日本ではあまり味わえない緊張感がただようぜ。

ここは日本か!日本なのか!?

アジアの異国情緒ありすぎじゃないか。




*これはほんの一部。写真にはないけど、振り返ると一段高くなっていて、そこには更にすごい人垣があるのだ。





人垣を押しのけ押しのけ
やっとの思いで

最前列をゲットし

この景色、いただきました!



 


  ↓↓↓↓








宝石箱や~。







テレビや雑誌でしか見たことのなかったこの風景。

まさかの、アウェイ感と、異国情緒のなかで

見たこの景色を、私は忘れないでしょう。






ちょっとした緊張感と
夜景の余韻を引きずりつつ
夕飯を食べに行ったのが
ビール工場併設のレストラン
「函館ビール」であります。








3種類の地ビールを飲める「お試しセット3種類」を
飲みまして、私の好みは「北の一歩」という銘柄に決定。
コクがあっておいしかった。







食事もさ、
ビアガーデン特有のおつまみだけじゃなくて
きちんと函館してたので、しっかりとイカも食べられました。


次回、函館トリップー③へ続く




***********




◎函館山        http://www.334.co.jp/jpn/
◎函館ビール   http://www.hakodate-factory.com/beer/







同じカテゴリー(旅の風景)の記事画像
#4完  ふゆのなるこみち。
#3  冬のなるこみち。
#2  冬のなるこみち。
秋と冬のあいだ。
秋の旅:日本海でフィッシング。
秋の旅:加茂水族館。
同じカテゴリー(旅の風景)の記事
 #4完 ふゆのなるこみち。 (2015-01-25 07:33)
 #3 冬のなるこみち。 (2015-01-15 21:49)
 #2 冬のなるこみち。 (2015-01-08 21:28)
 秋と冬のあいだ。 (2014-10-30 07:30)
 秋の旅:日本海でフィッシング。 (2014-10-17 07:23)
 秋の旅:加茂水族館。 (2014-10-14 07:30)


削除
函館トリップ-②