2014年01月20日

ankoyaという名のどらやき屋。

まいにち寒いよね。
朝、顔が寒くて目が覚めるってば。
こう寒いと熱いお茶と和菓子が食べたくなるよね。
(強引な展開)


そんな欲求に駆られるままに
名掛丁のセンター街へ行ってきました。
(強引な展開)







仙台の街のおもしろいところ。
きらびやかな都会のなかに
急に仄暗い横町があるところ。
壱弐参横町だったり文横だったり
名掛丁センター街だったり。





*真昼の名掛丁。外の明るさと横町の暗さのギャップがおもしろい。




で、その名掛丁で
前に、牛タン屋に行ったとき
その店の向かい側に
どら焼き屋がありまして
それがとっても気になっていました。




だって、こんな薄暗い場所に
おしゃれにかがやくどらやき屋ですよ。
ギャップがたまらない。









平日の午前中に行ったのに
次々にお客さんが来ること!
人気店なんですね。









カタチはこのとおり、四角形。
ドラえもんもビックリ。









あんこがびっしり。
あずきも香りが強くて甘さ控えめでウマい。
おはぎのあんこのような感じです。
生地もしっとりしています。


中に入っている白いのは
なにかってーと、バターなんす。
そう、その名も「バタどら」ですって!
きゃー、「パズドラ」みたいな響き❤


まぁ、とにかく
あんことバターが絡み合って
絶妙な味がしました。
手土産とかにもいいはず。





◇ankoyaえにし
http://tabelog.com/miyagi/A0401/A040101/4011258/

※泉店、木町通本店もあるようです。









同じカテゴリー(心象風景)の記事画像
【黄】それは、東北のカラフル2014。
【緑】それは、東北のカラフル。2014
【赤】それは、東北のカラフル。2014
【青】それは、東北のカラフル。2014
それは、東北のカラフル。
【my七味作り】オトナの調理実習。
同じカテゴリー(心象風景)の記事
 【ご報告】 風景ノート。引っ越します (2015-07-21 08:10)
 【黄】それは、東北のカラフル2014。 (2015-03-14 22:19)
 【緑】それは、東北のカラフル。2014 (2015-03-02 07:19)
 【赤】それは、東北のカラフル。2014 (2015-02-27 20:14)
 【青】それは、東北のカラフル。2014 (2015-02-15 07:30)
 それは、東北のカラフル。 (2015-02-13 07:26)


削除
ankoyaという名のどらやき屋。