2012年09月14日

男鹿半島へ④



男鹿半島旅行で食べたもの、とか。









男鹿半島へ④
*男鹿焼きそば。




男鹿の食べ物といえば
「しょっつる」なのでしょうか。


しかし、同行者がしょっつる嫌いだったり
しょっつるのシーズンじゃなかったり
アレやコレやの理由を並べて
妥協の末に食べたのが
この「男鹿やきそば」



シーフードをちりばめつつ
しょっつるエキスで味を調えて
B級グルメ的なたたずまいの
ソレは、A級なほどウマかった。




男鹿半島へ④



そして、
今となってはなぜその名が
ついていたのか思い出せない
「なまはげバーガー」
単になまはげにのっかったネーミングなのか
なまはげ的な何かが入ったものなのか
その真相は、思い出せまへん。
できればなまはげ的なものは
入っていなかったことを祈。




以上、寒風山のドライブインにて。



◆◇◆◇




宿泊したホテルでも
数々の料理を食べましたが
その中でも記憶に鮮やかな
「石鍋汁」を。



もともと漁師の料理だったみたいで。
昔々、火に強い石を炎と一緒に火鉢に
ぶち込んで船に乗せて漁へ出たそうで。。。



男鹿半島へ④




水を張った樽の中に
地獄のマグマのように
燃えたぎった石を
火鉢から移しこめば。。。




男鹿半島へ④





樽の水は一瞬で沸騰して。





男鹿半島へ④



その中に
漁で採れたばかりの
白身魚を入れればいい具合に
白身魚には数分で火が通り
いい出汁がでるってわけ。



男鹿半島へ④





あとは
味噌を入れて食べれば。。。







男鹿半島へ④



シンプルな料理ながら
すごく味の良い料理の完成です。




昔の人の知恵ってスゴイよね。
船上で料理するというのを
熱した石でやっちゃうんだもんね。
寒い冬の漁には火鉢で暖もとれちゃうしね。
まったくスゴいです。





以上、男鹿半島の旅
 【完】













同じカテゴリー(旅の風景)の記事画像
#4完  ふゆのなるこみち。
#3  冬のなるこみち。
#2  冬のなるこみち。
秋と冬のあいだ。
秋の旅:日本海でフィッシング。
秋の旅:加茂水族館。
同じカテゴリー(旅の風景)の記事
 #4完 ふゆのなるこみち。 (2015-01-25 07:33)
 #3 冬のなるこみち。 (2015-01-15 21:49)
 #2 冬のなるこみち。 (2015-01-08 21:28)
 秋と冬のあいだ。 (2014-10-30 07:30)
 秋の旅:日本海でフィッシング。 (2014-10-17 07:23)
 秋の旅:加茂水族館。 (2014-10-14 07:30)

この記事へのコメント
去年うちも男鹿半島に三人?で行ってきたよ
ももと一緒だから車中泊まり
灯台を見ながら 一晩過ごしました
明け方 きれいだったなあ…
Posted by たっちゃん at 2012年09月14日 19:50
★たっちゃん
おー!たっちゃんも去年行ったんだね、男鹿に。
しかも車中泊ってかっこいい~。
男鹿に行くっていうと「渋いねー」って言われるけど
行ってみると、なかなか雄大でいいとこだよね。
Posted by みさき at 2012年09月19日 10:47

削除
男鹿半島へ④