2012年07月04日

登米へゆく。

登米へゆく。
*トメ、トヨマ、どちらの読み方も使うけどいったいどっちが正しいんだろ。



沖縄と埼玉より
前職時代の同僚が
遊びに来てくれました。


実はこのふたり、宮城は二度目。
前回はこんな旅



今回のご希望は
・ノスタルジックタウン登米市をみること。
・被災地の、その後をみること。
・温泉に入ること。



というわけで
一路、登米へ。


登米へゆく。
*登米で一番有名な、高等小学校の建物。





登米といえば
「みやぎの明治村」として
昔ながらの街並みが残っていることで
有名だそうですね。
私にとっても初めての登米上陸です。






登米へゆく。




「ここは見ておきたい」と訪れた
旧登米高等尋常小学校校舎
現在は教育資料館として使われています。
明治21年にできたので
すでに100年経っています。




ちなみに88歳になる私の祖母が
学生の頃この近所に住んでいた
ことがあったそうで
この建物が建ってまだ10年くらいの
姿を見てたようです。
そう思うと祖母の年齢の多さ
というのを改めて実感しました。




さて、「教育資料館」というだけあって
建物の中には昔の教科書などが
展示してありまして・・・。




登米へゆく。



「熱い番茶にのどをうるほす。」




ガーン。
喉を潤すなら
コーラがお勧め。





登米へゆく。
*センセー。



また、公開授業が
開かれていたので
私も赤い着物を着て
授業に参加してみました。




登米へゆく。




別の角度から
クラスメートともに。
久々の音読で
声が裏返ったってば。



登米へゆく。



隣の部屋をのぞくと
ダンディな校長先生も
いらっしゃいました。




























登米へゆく。




ル・・・ルーズリーフ!!
(カラーインデックス付き)





明治時代にもあったなんて
わたしたち、スゴイ発見を
してしまったようです。





その直後
私のデジカメの
シャッターがきれなくなる事態に!

(実話)




ヒィィ〜、ゴミンナサーイ。
校長先生、ゴミンナサーイ。




※調べてみると1910年頃にはイギリスで
ルーズリーフが発明されていたらしいですね。





◆◇◆◇





名物の油麩丼は
食べませんでしたが
登米の観光へのチカラの入れ様は
想像以上で、また明治村の規模も
予想以上に大きくビックリしました。
また他県から友達が来たら案内したい
場所になりました。







同じカテゴリー(旅の風景)の記事画像
#4完  ふゆのなるこみち。
#3  冬のなるこみち。
#2  冬のなるこみち。
秋と冬のあいだ。
秋の旅:日本海でフィッシング。
秋の旅:加茂水族館。
同じカテゴリー(旅の風景)の記事
 #4完 ふゆのなるこみち。 (2015-01-25 07:33)
 #3 冬のなるこみち。 (2015-01-15 21:49)
 #2 冬のなるこみち。 (2015-01-08 21:28)
 秋と冬のあいだ。 (2014-10-30 07:30)
 秋の旅:日本海でフィッシング。 (2014-10-17 07:23)
 秋の旅:加茂水族館。 (2014-10-14 07:30)

この記事へのコメント
仮性に帰省中のぞんびちゃん惨状~

ギャーー
校長センセの祝な悪寒!
座敷童も先生にはかなわない迂闊!

『熱いカレーで喉を潤す』は妖精さんの鉄則だ妖!

ケケケ
Posted by ぞんびちゃん at 2012年07月06日 02:34
★「熱いカレーで喉を潤す」ワイルドなぞんびたん
黄泉の国に帰っていたようで。
お帰りなさーい。
ホント、ぞんびちゃんがこの世を離れていたおかげで
見えないやなわらばーにカメラがアレされて
超ビックリしました。
Posted by みさき at 2012年07月07日 21:50

削除
登米へゆく。