2012年01月10日

年越しは諏訪で②。

年越しは諏訪で②。 
*唯一開いていた漬物屋さんにて。

 





蓼科のホテルハイジに泊った翌日
長野県松本市へ訪れました。


伊藤まさこさんの
「松本十二か月」を見つつ
行ってみたいところはあれども
時は大みそか。


ほとんどの店は閉まっていました。
なので、町並みぶらり旅、をば。

 

年越しは諏訪で②。年越しは諏訪で②。 

年越しは諏訪で②。年越しは諏訪で②。  


城下町的な雰囲気、

なのに
町の背景にはアルプスの山々。


だけど
大正ロマンな雰囲気もあり。


松本の町は
とても個性があって
おもしろそうです。
この町の雰囲気があるから
松本クラフトフェアが成功するんだな。



来年のクラフトフェアの頃に
また来れたらいいなぁと感じました。



で、昼ごはんは
信州名物?の
「とうじそば」というものを食べる。
(大みそかだったし、年越しそば的にいただく。)

年越しは諏訪で②。
 



きのこや油揚げ、だし汁などが
入った鍋のなかに、蕎麦をくぐらせて
食べる、というもの。



年越しは諏訪で②。 



「とうじ」って「冬至」だと
思ったら、調べてみると
「投じそば」だったり「湯じそば」
というのが由来だそうで。
湯へそばを投じるという
冬ならではの温まるそばでした。




◆◇◆◇




食後は
上諏訪にある温泉
「片倉館」へ。



年越しは諏訪で②。 



昭和初期に建てられた建物で
元々は絹の女工さんたちへの
厚生施設としてつくられた温泉だそうです。



年越しは諏訪で②。
 



中はこんな。




年越しは諏訪で②。 
*松本にいたネコ。

のんびり
諏訪で年越しなんて
いいにゃー。





同じカテゴリー(旅の風景)の記事画像
#4完  ふゆのなるこみち。
#3  冬のなるこみち。
#2  冬のなるこみち。
秋と冬のあいだ。
秋の旅:日本海でフィッシング。
秋の旅:加茂水族館。
同じカテゴリー(旅の風景)の記事
 #4完 ふゆのなるこみち。 (2015-01-25 07:33)
 #3 冬のなるこみち。 (2015-01-15 21:49)
 #2 冬のなるこみち。 (2015-01-08 21:28)
 秋と冬のあいだ。 (2014-10-30 07:30)
 秋の旅:日本海でフィッシング。 (2014-10-17 07:23)
 秋の旅:加茂水族館。 (2014-10-14 07:30)


削除
年越しは諏訪で②。