2011年09月11日

あれからの半年も、これからの半年も。

 
*日和山から、何もなくなった石巻市街地をのぞむ。



震災から半年が経ちました。
遅いのか早いのかわからないほど
不思議な時間の流れのなか
あれからの時間をすごしました。



まいにち、おびただしいほどに
溢れる、情報の洪水。
繰り返される映像。
TVから流れる現実は
現実のはずなのに
非現実のような風景で
そんななかで、なにかを
見失いそうになりながら
仙台に帰ってきました。


津波から生還した友達
原発の影響で家に帰れなくなった後輩
友人の一人一人に再会して
つらくとも明日を待つ姿を
見ることができました。


からだの芯を震わせながらも
ほほ笑む姿に、いきる強さを
感じました。



3.11
あのときに
感じた
想い、
空気、
風景、
痛み、
恐怖、
望郷、
安堵、
感謝。


わすれないことが
震災を体験しなかった
私のするべきこと。


◇◆◇◆



沖縄での職場の後輩と
おととい、Face Bookで
再会しました。


再会のメールの結びには
「再会できて、今日はいい日です。」
と書いてありました。


「今日はいい日です。」


なんてあたたかいことばだろうと
目頭があつくなりました。


3.11以降
こんな心のつながりが
愛おしくなりました。
「今日はいい日」だと
言えるように、
明日も生きて
これからの半年も
暮らしていきたいです。



同じカテゴリー(震災、心の風景。)の記事画像
南三陸ノート。
気仙沼ノート 2冊目。
気仙沼ノート 1冊目。
おとどけしました。
被災地へ届く、やちむん⑦
沖縄から、埼玉から。
同じカテゴリー(震災、心の風景。)の記事
 南三陸ノート。 (2013-05-13 07:05)
 気仙沼ノート 2冊目。 (2013-05-09 07:23)
 気仙沼ノート 1冊目。 (2013-05-07 07:14)
 おとどけしました。 (2012-06-30 07:26)
 被災地へ届く、やちむん⑦ (2011-12-26 07:28)
 沖縄から、埼玉から。 (2011-10-25 07:28)

この記事へのコメント
あれから半年なんですね・・
テレビで見た恐ろしい出来事が蘇りました。
あらためてお亡くなりなった方々のご冥福をお祈りいたします。また、行方不明になっている方々の安否が一日でも早く確認出来る事を願っております。
みさきさんも頑張って下さい。
Posted by ピーピッカー at 2011年09月11日 23:10
★ピーピッカーさん
半年、過ぎましたね。
ぜひ、ピーピッカーさんも先日の
ポストカードに、うーとーとーして下さいね。
Posted by みさき at 2011年09月14日 22:27

削除
あれからの半年も、これからの半年も。