2011年07月28日

車1台、衣類少々。

 




















宮城県出身で
いまは福島に住んでいる
大学の後輩に会ってきた。



正確には福島に「住んでいた」
と言うべきなのだけど。
後輩が住んでいたのは福島県富岡町。
そう、福島第二原発のある町。



地震直後
後輩の暮らすアパートに
津波は来なかったものの
わらわらと避難して
結局それ以来帰れなくなって
しまったとのこと。


持ち出せたのは
車1台と、2~3日分の衣類だけ。
今はお子さんへの放射能の
心配があるので宮城の実家に
身を寄せている。


ちょうど沖縄の石垣島から
パインが届いた。
沖縄にダイビングに来たことがある
後輩も喜ぶだろうと渡してきました。
うちに帰って私もそのパインを食べたら
すごくジューシーで甘かった。





良かった。






この甘さに
ほんのすこしでも
救われることがあったら
うれしい。





うん、
うれしいな。



同じカテゴリー(震災、心の風景。)の記事画像
南三陸ノート。
気仙沼ノート 2冊目。
気仙沼ノート 1冊目。
おとどけしました。
被災地へ届く、やちむん⑦
沖縄から、埼玉から。
同じカテゴリー(震災、心の風景。)の記事
 南三陸ノート。 (2013-05-13 07:05)
 気仙沼ノート 2冊目。 (2013-05-09 07:23)
 気仙沼ノート 1冊目。 (2013-05-07 07:14)
 おとどけしました。 (2012-06-30 07:26)
 被災地へ届く、やちむん⑦ (2011-12-26 07:28)
 沖縄から、埼玉から。 (2011-10-25 07:28)


削除
車1台、衣類少々。