2011年07月25日

塩竈みなと祭り。

塩竈みなと祭り。 






















六魂祭に続いて
祭り付いてる私。
やっぱ東北の短い夏は
祭りです。


この日は、お隣の
塩竈町で行われた
「みなと祭」
レッツラゴーしてきました。




塩竈みなと祭り。



港町、塩竈で昔から伝わるこの祭り。
塩竈神社から港まで重さ1トンの神輿を移動して
さらに神輿を船に乗せて、松島一帯を
周って港に帰ってきて、最後に塩竈神社の
石段を駆け上がります。



塩竈みなと祭り。

 

御神輿も「わっしょいわっしょい」で運ぶんじゃなくて
雅楽の生演奏とともにおごそかに運ばれます。
観光客の方は「わっしょい、が無いんだね」って
驚いていらっしゃいました。


 
塩竈みなと祭り。 















今年は震災もあり
開催するか検討していた
ようですが、鎮魂の意味も込めて
規模を縮小して開催されました。
御神輿も、例年とルートを変えて
津波の被害が大きい地域も巡行しました。




港に到着すると
勇壮にはためく大漁旗が
お出迎えしてくれました。


話によると
大漁旗を掲げられたのは
とっても久し振りとのこと。

塩竈みなと祭り。 



御神輿が、船にセットされたら
まずは、この大漁旗を掲げた
船が、御神輿船を先導するように
出発します。


塩竈みなと祭り。 




塩竈神社の船と。
塩竈みなと祭り。
 



志波彦神社の船。
塩竈みなと祭り。



神様が松島湾を一周し帰ってくるという
発想は、いまだ震災で行方不明になって
いる約5000人の方々の魂を慰めて
くれるような想いにつながりました。



また、大漁旗をたなびかせて
神々を乗せた船をエスコートする
漁船にも、誇りが満ち溢れていて
とてもまぶしくかっこよかった。



 塩竈みなと祭り。
 




同じカテゴリー(おでかけ風景)の記事画像
#4完  ふゆのなるこみち。
#3  冬のなるこみち。
#2  冬のなるこみち。
ふだんづかいの松島。
カフェ、ときどき掃除。
Pizza and cafe BIRD
同じカテゴリー(おでかけ風景)の記事
 #4完 ふゆのなるこみち。 (2015-01-25 07:33)
 #3 冬のなるこみち。 (2015-01-15 21:49)
 #2 冬のなるこみち。 (2015-01-08 21:28)
 ふだんづかいの松島。 (2014-12-09 07:30)
 カフェ、ときどき掃除。 (2014-12-04 07:30)
 Pizza and cafe BIRD (2014-11-27 07:32)

この記事へのコメント
塩竈もなつかしい場所です。親戚の家もあるので小さい頃は泊まりにもいったりしていましたし、学生の頃は塩竈神社にお参りしてから松島で初日の出を見るのが大晦日〜元旦のお決まりコースでした。

何年か前に盛岡にいた時も宮城出身なのに岩手の会社の仕事で塩竈の取材をして絵地図を作りました。鳳凰丸と龍凰丸もなつかしいなぁ。

本日、仙台〜沖縄の定期便が再就航しました。
チャンスがあったら仙台にも一度帰りたいと思います。
でも沖縄には「盆休み」が無いのでどうかな…。
Posted by ずんだ at 2011年07月25日 23:38
★ずんださん
ご無沙汰してます。
お元気に原チャーズしているようですね。
我が家も塩竈には,どんだけ~っていうくらい
ご縁がありまして,ちょいちょい遊びに
行ってます。あんなことがあった海だけど
ときどき海が見たくなる時も車で30分,お世話になってます。
ずんださんがつくった塩竈の絵地図は今もあるんですか?
もしもあったら見てみたいなぁ。
沖縄ってお盆休みないんでしたっけ?
ぜひ一度帰ってきて,ふるさとの今を見に来てくださいね。
Posted by みさき at 2011年07月26日 18:04
返事ありがとうございました。
絵地図はそんなに多く印刷していないので
今現在残っているかは分かりません。
塩竈の「国土交通省塩竈港湾事務所」に問い合わせ
いただければ在庫の確認がとれると思います。
この事務所がクライアントでしたので。
Posted by ずんだ at 2011年07月26日 23:16
★ずんださん
ご返信ありがとうございます。
塩竈に遊びに行ったときには
塩竈港事務所チェックしてみますね。
Posted by みさきみさき at 2011年07月28日 20:12

削除
塩竈みなと祭り。