2011年06月15日

そらまめ紀行。

そらまめ紀行。 
*美しき、東北のあぜ道。




村田町がそらまめの特産地だったというのは
生まれてこの方、知りませんでした。




私といえば、大のそらまめラバー
あのフカフカのそらまめの布団の中で
眠れるのなら、そらまめになりたい!と思うほど。


そんな時、『OH!バンデス』を見てたら
村田町がそらまめの特産地で
さらに、そのそらまめを使ったお祭りが
あるってーいうので、喜び勇んで
行ってまいりました。




そらまめ紀行。 




到着するなり
焼きそらまめを振る舞われ。





そらまめ紀行。
 



そらまめを詰めまくり。




そらまめ紀行。



玉こんにゃくを食べて。



そらまめ紀行。



味噌を買いました。




そらまめはどれくらい
詰めたかというと・・・





そらまめ紀行。





↑ こんぐらい!!!




でもってそれを使って
そらまめご飯を作ってもらいました。

そらまめ紀行。



ほくほくとした
そらまめは、とても香りも高く
おいしかったです。
ちなみに詰め放題のそらまめは
ひとさやに1豆ずつ入っていたので
ボリュームの割にあまり量はなかったです。
(詰め放題だから袋にたくさんの数が入るように配慮してくれてんのかもね)




そらまめ紀行。 



あとは
久しぶりに、日本蕎麦を食べました。
以前、仙台に住んでいたころは蕎麦とか
あんまり好きじゃなかったけど
今は、かなりお好きになりました。
おいしいよね、コシがあって香りがあって。



そらまめ紀行。
 



ちなみに、村田町は蔵の町だそうです。
古い街並みが残されていましたが
震災で土壁がはがれているところが多く
こちらも一日も早い復興をお祈りします。




そらまめ紀行。
*美しき東北の山あい。




同じカテゴリー(おでかけ風景)の記事画像
#4完  ふゆのなるこみち。
#3  冬のなるこみち。
#2  冬のなるこみち。
ふだんづかいの松島。
カフェ、ときどき掃除。
Pizza and cafe BIRD
同じカテゴリー(おでかけ風景)の記事
 #4完 ふゆのなるこみち。 (2015-01-25 07:33)
 #3 冬のなるこみち。 (2015-01-15 21:49)
 #2 冬のなるこみち。 (2015-01-08 21:28)
 ふだんづかいの松島。 (2014-12-09 07:30)
 カフェ、ときどき掃除。 (2014-12-04 07:30)
 Pizza and cafe BIRD (2014-11-27 07:32)

この記事へのコメント
こんばんわ。

うちの父の田舎が村田町だよーそしてうちも蔵作り。大正に建てられて
地震にも耐えたみたい。全壊はしなかったみたいだけど瓦とかはね・・・

田舎全然いってないからみさきちゃんのブログみて、
こんなにきれいな自然豊かな場所だったんだーって思った☆
(写真の撮り方が上手だからかな?)

すごい早速素敵な宮城の風景をどうもありがとう☆
Posted by yushidoufu at 2011年06月15日 21:49
★yushidoufuちゃん
えええ~!そうなんだ。
お父さん村田っ子なんだね。
しかも大正時代の蔵造りの家だなんて
一度遊びに行ってみたいね。
あぜ道の写真は村田の大きな藤の木がある
なんとか神社のところだよ。
ふるさとを思い出してもらえてよかったです◎
Posted by みさき at 2011年06月16日 13:20
ギャーー
悩殺画像の罠!

お腹が鳴り止まない迂闊!

嗚呼、早くぎうぎうに袋につめて笹蒲鉾にのっけて川に流すといいらしい妖!

薩摩経由那覇港沖で受け取る迂闊!

ケケケ

童謡みたいな風景にほっとした妖~
Posted by ぞんびちゃん at 2011年06月17日 02:45
★ぞんび氏
ぞんびちゃんも、そらまめラバーだったんだよね。
やっぱぞんびちゃん的にも同様みたいな風景には
ホッとするんだね。童謡みたいな風景には
「ぞんび」よりも「かっぱ」ダヨネ?
Posted by みさき at 2011年06月17日 23:15

削除
そらまめ紀行。